◎松元が男子200自で日本新

◎松元が男子200自で日本新

競泳の日本短水路選手権は17日、東京辰巳国際水泳場で開幕し、男子200メートル自由形は松元克央が1分42秒10の日本新記録で優勝した。自身が昨年のこの大会で出した1分42秒41を更新した=代表撮影

【時事通信社】