東京海上HD、ブラジルで合弁会社=住宅向け保険―400億円出資

 東京海上ホールディングス(HD)は7日、ブラジルの国有銀行であるカイシャ銀行傘下の保険持ち株会社との間で、住宅向け保険を販売する合弁会社の設立で合意したと発表した。東京海上グループが15億2000万ブラジルレアル(約400億円)を出資し、合弁会社株式の50.01%を取得する。 

[時事通信社]