男は「蓮」、女は「凛」が1位=19年生まれの赤ちゃん―明治安田生命

 明治安田生命保険が29日発表した2019年生まれの赤ちゃんの名前調査によると、男の子は「蓮(れん)」、女の子は「凛(りん)」が1番人気だった。「蓮」は2年連続のトップで、「凛」は5年ぶり2回目の1位。今年は元号が平成から令和に代わったが、「令」や「和」を使った名前は上位10位に入らなかった。  男の子の2位は「陽翔(はると)」と「新(あらた)」。漢字一文字が好まれる傾向は今年も続き、4位以下には「湊(みなと)」「蒼(あおい)」「律(りつ)」などが並んだ。女の子は2位が「陽葵(ひまり)」で3位は「結愛(ゆあ)」「杏(あん)」。「結月(ゆづき)」(7位)や「芽依(めい)」(8位)なども根強い人気を保った。 

[時事通信社]