ゆうちょ銀、国際送金の料金引き上げ=マネロン対策でコスト増加

 ゆうちょ銀行は28日、国際送金の料金を2020年1月6日から引き上げると発表した。窓口で取り扱う国際送金は4000円から7500円に値上げする。違法に得た資金の出どころを隠すマネーロンダリング(資金洗浄)対策で人件費などコストが上昇しているため。 

[時事通信社]