日本郵政に行政指導=かんぽ問題、調査加速指示-総務省

 高市早苗総務相は8日の閣議後記者会見で、かんぽ生命保険の不適切販売問題をめぐり、親会社の日本郵政に対し、契約調査の加速と原因分析、改善策の検討を求め、口頭で行政指導したと明らかにした。指導は4日付で、速やかな報告を求めたという。 

[時事通信社]