エンスター、メイデンリとの再保険取引を完了〔GNW〕

 【グローブニューズワイヤ】エンスター・グループ・リミテッドは5日、その子会社が、メイデン・リインシュアランス(メイデンリ)との間で、アドバース・デベロップメント・カバーによる再保険取引を完了したと発表した。今回のアドバース・デベロップメント・カバーは、メイデンリがアムトラスト・ファイナンシャル・サービスのバミューダ子会社と結んだ比例再保険契約に関するもので、その内容は、2018年12月31日より前に発生した損失に関して、元受け保険会社の保有額21億7800万ドルを超過する保険金支払いに対し、6億ドルの支払限度額まで再保険金を支払うもの。

[時事通信社]