T&D、21年度純利益目標730億円以上=中期計画、資産運用を強化

 T&Dホールディングスは3日、2021年度までの中期経営計画を発表した。事業ポートフォリオの多角化に向け、資産運用の強化に取り組む。経営目標として、21年度純利益を18年度水準の730億円以上、新契約価値を1700億円以上と置いた。 

[時事通信社]