三井住友海上、「ながら運転」防止アプリを提供=保険料下げも検討

 三井住友海上火災保険は27日、自動車の運転中にスマートフォンを操作する「ながら運転」を防止するアプリを開発し、法人契約向けに夏ごろからサービスの提供を始めると発表した。専用の車載器と連動し、走行中は操作ができないようにする。 

[時事通信社]