日本郵政、かんぽ株3割売却へ=4400億円、持ち分65%に

 日本郵政は4日、子会社かんぽ生命保険の保有株式の一部を月内に売却すると発表した。売り出し株式数は最大1.85億株で、かんぽの発行済株式の30%に相当。予定している全ての売り出しが行われた場合の売却額は、直近の株価で換算すると4400億円程度となる見込み。  株式売り出しに先立ち、かんぽ生命は1000億円を上限に自社株買いを実施することを発表。このため、今回の売り出しによる株式市場での売却額は3400億円規模となる。 

[時事通信社]