日生、23年ぶりベア=賞与や定昇含め年収3.2%増

 日本生命保険は8日、2018年春闘で、基本給を底上げするベースアップ(ベア)を23年ぶりに実施する方針を労働組合に伝えたことを明らかにした。内勤職員の月給を一律1000円増額し、賞与は3%引き上げる。ベアや定期昇給も含めた年収は3.2%増える。  日生は営業職員の給与についても、獲得契約数などに応じて変動する成果給を引き上げる方針。 

[時事通信社]